ランニング

谷川真理ハーフマラソン完走

来月出走する大会の案内が来た!走り込まねば!

人生初のハーフマラソン(21キロ)!

先週末「谷川真理ハーフマラソン」を走ってきました。

朝7時に起床し、電車で爆睡しながら赤羽駅に到着。

この歳でジャージ着て電車乗るとは思わなかったなーw

赤羽駅着いたら、マラソンに参加する人の歩く流れが出来ていたので、



迷わず荒川の河川敷にある会場に早めに到着。



谷川真理ハーフマラソン会場



iPodで音楽を聴きながら、念入りにストレッチして、スタートをじっと待つ。



気分は高橋尚子(Qちゃん)。



決して足速くないのに、雰囲気作りはベテランの域・・・。







このマラソン大会は、スタート地点から川を上流・下流に向かうコースの2コースに分かれていて、



さらに第1~3ウェーブと3回にスタート時間がずれている。



選手を分散させて渋滞緩和を試みている珍しいシステム。



大きい大会だと、大変助かる。





スタートの1時間前ぐらいに、運営の荷物置き場のテントに預けて、



いざ出発!!





スタート!


今回、初ハーフマラソンで、練習でも走ったことない距離だったので、



目標は1キロ6分30秒ペースで走り、もちろん歩かないこと!



と考えてました。





サーフィン用の腕時計が壊れてたのを口実に



タイムラップが測れるマラソン用の腕時計購入済。






1キロ毎の標識毎にラップボタンを押して、ちらっと腕時計確認しながら、



走るペースを掴んだので、だいたい一定のリズムで走れた。



けれども10キロの折り返し地点。





今までの大会は10キロだったので、さすがに気持ちが切れそうになる。



まだこれで半分・・・( ゚д゚)









ただ、周りもみんな同じなのか、徐々に歩いている人や、端で足を伸ばしている人がチラホラ。





落ちてくる人がいると、ついつい抜くのに、ペースが上がり6分前半/kmになり、



調子に乗り始めた矢先、



未知の距離17キロ過ぎから、極端にペースダウン!!





股関節や足首、さらに足裏に張りが出てきたー!





そして19キロ過ぎから猛烈な向かい風で、寒さと疲労で瀕死な状態になりながらも、



なんとかゴール!!





達成感、ハンパない。





途中、折り返してきた公務員ランナーの川内選手(去年東京マラソン優勝)や、谷川真理さんともすれ違った!



谷川真理さんは、速いスピードに関わらず、すれ違う皆に「がんばってー」と声掛けながら疾走。



ちょっと感動。





一人だったので、余韻に浸ることもなく、汗で風邪ひいちゃいけないので、



そそくさと帰り路。



<タイムライン>
1km 6’57
2km 6’35
3km 6’35
4km 6’25
5km 6’24
6km 6’34
7km 6’08
8km 6’30
9km 6’32
10km 6’12
11km 6’33
12km 6’17
13km 6’21
14km 6’16
15km 6’13
16km 6’29
17km 6’33
18km 6’47
19km 6’54
20km 7’04
21km 7’00




せっかく赤羽まで来たので、美味しいランチを!



っと思い、事前に食べログで下調べして決めたお店「舎鈴」という



六厘舎の姉妹店で、食べて帰りました!



食べログレビュー


波乗りブログランキングに参加中!


↑をポチっとクリックお願いします

CATEGORIES & TAGS

ランニング,

Author:

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Total:364288 hits and 54815 IPs
Today:1 hits and 1 IPs

Online:0