旅行記

南米旅行記:ひたすら移動移動移動!

更新日:


アメリカン航空の飛行機

まとまった休みが取れたので南米へ10日間の旅行へ。

旅の主題は自然世界遺産で世界最大の滝「イグアスの滝」をブラジル側とアルゼンチン側から見るのと、

一生のうちチャンスがあれば一度は行ってみたかった、ラピュタのモデルとなった

ペルーの世界遺産「マチュピチュ」に行ってきました!

まずは、「イグアスの滝」を見に、アメリカン航空系列でブラジルへ。

なるべく最安値で行きたかったので、添乗員無しにし、

自力で乗り継ぎして行かねばいけない。


ビール!ビール!


成田空港ーアメリカのダラスフォートワース空港
(飛行時間:約11時間)

ダラスフォートワース空港ーブラジルのサンパウロ空港
(飛行時間:約10時間)

サンパウロ空港ーブラジルのイグアスフォールズ・カタラタス空港
(飛行時間:約3.5時間)

乗り継ぎの待ち時間も含め、30時間以上かけ、

日本とは地球の真裏(時差-12時間)のブラジルのイグアス空港に無事到着~!


イグアス空港到着

イグアスの空港まで来ると、日本人はおろかアジア人、誰も居ない。

ド・アウェー!!


ドアウェーイ


そして空港で待っていてくれた現地ガイドさん(日系三世で日本語が上手)と合流。

スケジュールでは、現地ガイドさんがホテルに送迎してくれて、休息Day。

車内で、ガイドさんと話し、気になる治安について聞いてみた。

南米は治安がよくなってきてはいるけど、まだまだブラジルのイグアスは危険いっぱいらしく、

・出来る限りホテルから外出しない(オススメしない)

・タクシーに乗る場合は、タクシーの運転手に強盗される場合があるので、
 取られてもイイ必要最低限のお金にすること。

怖っ!!

それ聞いて、ホテルでおとなしくゆっくりするかなと考えていたら、

ガイドさんがとってもイイ人で、お土産屋に行きたいというワガママや、

どっか連れてって!というワガママを聞いてくれ、

急遽、明朝予定していたイグアスの滝へ今から行っちゃう?って事に!

ラッキー!

波乗りブログランキングに参加中!


↑をポチっとクリックお願いします

-旅行記

Copyright© 波乗りーまん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.